<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ばあちゃん教
d0083686_63426.jpg休日、2作続けて映画を観た。ひとつは、今更ながら、チョン・ドヨンがカンヌで主演女優賞を獲りあまりに有名になってしまった"밀양(密陽)"。どうもドヨンものは、個人的に当たり外れがあり、ドヨンをくどく感じることも多かったので、話題が落ち着いてから観ようと思っていた。
で、もう一作は、ハ・ジョンウ出演ってことでかなり気になっていた"두번째 사랑(二番目の愛)"だ。

More
[PR]
by tongkun | 2008-01-26 06:40 | 映画
화려한 휴가(華麗なる休暇)
d0083686_2233921.jpg今年に入って、"ペルセポリス"もそうだし、"暗殺リトビネンコ事件"もそうだが、どうも国家権力による内部テロリズムモノにどうも食指がのびてしまうようだ・・・。そして、観たかったのに、上映時期に渡韓を果たせなかった"화려한 휴가(華麗なる休暇)"をついに観た。
光州事件ものは個人的にはかなり、興味がある
。近隣国に住んでいる身でしかも韓国カルチャーに少なくとも興味がある身としては、たった28年前にこんな自分の常識では考えることができない事件(正確には内紛というか虐殺なのかな)があったことが信じられず、"光州事件で読む現代韓国"なども読んでしまった。
でも、背景がわかってもやっぱりなぜ起きてしまったのか、当時の光州市民の気持ちを日本人の私がリアルにはかり知ることはできない。

More
[PR]
by tongkun | 2008-01-25 02:32 | 映画
"韓流"くくりとは!!!!
久々に、YDGの話題を^^; 
スカパが、瀕死状態の"韓流"を盛り上げようとキャンペーンを
張っている模様。その中で、びっくらこいてしまったのが、
"12人のモムチャン、スカパに大集合!"ってネタ。
④さま、スンホン、ビョンホン、サンウといった面々のラインナップ
はわかるのだが、なぜか、その12人の中に"ヤン・ドングン"の名が!!
ぶはははははは。まぁ、モムだけど、このラインナップには違和感だろう~。
異質だろ、番外編だろう、イ・ヨンエよりも^^;
日曜日には、"アンニョハセヨ2008"なんてイベントもあり、主演
俳優来日!なんて書いてあったから、「ま、ま、まさかドングン来るん
じゃないよね・・・(滝汗)」と心配していたのだが、来なかった模様。
ほっ^^; 古家正亨氏のトークがあったようで、まぁ、それならよかった^^
なんか、すっかり下火になった韓国ものだと思っていたのだが、今年に入って、
DRUNKEN TIGERの日本ファンサイトができたり、と意外な連中が日本進出を
狙い始めている気配もあり、予測不可能なり・・・^^;
[PR]
by tongkun | 2008-01-22 03:17 | 양동근★ヤン・ドングン
暗殺 リトビネンコ事件
d0083686_037838.jpg正月、実家に帰って、兄と妙に盛り上がったのが"いのちの食べ方"とこの"暗殺 リトビネンコ事件"という映画の話題だった。
"いのちの食べ方"は、日常食べているものがどうやってできているかを詳細に淡々と描いた実験的ドキュメンタリーだ。ナレーションもなく、登場人物の声もない。あるのは、作業中の機械の音や動物の鳴き声、水をまく音のみ。効果音も何もない。とにかく淡々と描くので、途中ややダレる感はあった。でも、予想していたものと違って、視点はなかなかおもしろかった。もう少し肉食批判的な視点なのかと思ったら、まったくそうではなく、肉食批判というよりも、人間って大量消費の中で、ただただ機械のように作られたものを機械のように食っている生き物なのね・・・。ということをまざまざと思い知らされる映画だった。肉も野菜も穀物もそして、交配も繁殖もなんでもオートメーション・・・。観ているうちに自分はすでにロボットなのかもって気分にさせられてしまった^^;
で、兄に妙に勧められたのが、今日観たこの作品だった。

More
[PR]
by tongkun | 2008-01-21 01:06 | 映画
急に"メジャースポーツ"^^;
最近、日本のニュースでも韓国のニュースでも話題なのが、
超マイナースポーツの"ハンドボール"。
実は、高校時代、ハンド部だったという暗い過去を持つわらひ・・・^^;
本当は、女子サッカー部に入りたかったんだが、当時は女子
サッカーなど今ほどメジャーではなく、入った高校にはそんな
洒落た部はなく、ゴールに球入れるのが似てるから、ってだけ
で入部。しかし、入部して即後悔・・・。
転がってシュートを打てと言うし、ペナルティを取るために、ディフェ
ンスもなぎ倒して、痛そうに倒れる練習などもする・・・^^;
毎日血だらけ、傷だらけ・・・T~T
結局、3年までは在籍したけど、毎日やめたいよぉ、つらいよぉぉ~
と思いつつやっていたので、ハンドにいい思い出などはまったくない^^;
帰宅部とかで、ぎゃるーぅな感じに"サーフィンやってるのぉ~"とか
のたまう女子高生していれば、こんな体育会気質にもならなったのに^^;

More
[PR]
by tongkun | 2008-01-18 01:41 | 映画
意外とよい!!
今日は、仕事の帰りに、友人と六本木の
"わだ家"という店で食事をしてきた。
実はここ、あの和田アキ子の店だという。
「え・・・、食にこだわりがあるなんて聞いたことが
ないし、高い酒とか飲ませる店なんじゃないの?」
と思っていたのだが、「どうもかなりおいしいらしい」
という。まぁ、偏見はあるが、行ってみるべー
とある意味、勇気を出して行ってみたら、
なんとまぁ、かなりおいしかった。
いい素材を使っているのに、価格は意外とリーズ
ナブルで良心的。有名人の店にありがちな特別
プライスはなく、薄財布な私でも安心な価格^^
体が大きいからと大味ではなく、繊細な味付け
のものが多かったのもポイント。
しかも店員のサービスが◎。さすが芸能界のご意見番。
店員教育は徹底しているようで、マニュアル通りでは
ない接客をするように努力している点も好印象。
和田=デカイ=大味、という偏見はイカンとプチ反省。

という具合に、意外とよいものが最近続いておりまして^^
[PR]
by tongkun | 2008-01-11 02:15 | K国 B系チーム
ペルセポリス
d0083686_153340.jpg2008年、一発目の映画は、2007年のカンヌやアカデミーでも話題になった、アニメーション"ペルセポリス"。イランのテヘラン育ちの女性監督・マルジャン・サトラビの自叙伝アニメだ。彼女が描いたマンガはすでに2005年に日本でも出版されていて、仕事仲間の間でもかなり話題になっていた。

More
[PR]
by tongkun | 2008-01-05 02:19 | 映画