<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
南無阿弥陀仏
別に新しい記事ではないのだが、ミンスオヤヂ、レコーディングの際に、
ロウソクを灯して、挑んだらしい。
この話を以前聞いたときに、
"さすがミンス、真っ暗な中でロウソクの火だけで意識を集中して
レコーディングしたのか・・・・"とへぇ~と思っていた。
この"へぇ~"は、リスペクトしたとか、そういうことではなく、
ミンスらしいなぁ~と思った次第で・・・。

し~か~し!!!!!!
私が瞑想のための小道具だと思っていたロウソクの真実が、
オヤヂのMVで明らかに!!!!

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-31 01:16 | 今日のミンス
私から観てもあきらかに・・・
契約しているKNTVだと音楽番組がイマイチつまらないということで、
契約していた無駄なスカパを整理して、余った分でm-netに加入してみた。
正直、m-netは高い!!!! もう少し安くしろ! と言いたい。
それに、これはKNにもKBSにもいえることなのだが、タイムラグがありすぎ。
字幕がつく番組やドラマは仕方ないにしても、音楽番組はオンタイムに近い状態
で放映してほしいものだ。何年も前の音楽番組を見せられても好きなアーティストが
出てなきゃ、正直、萎える。懐メロ大会じゃないんだからさ~と、ぼやいてみる。

*ここからはドングンペンでないとおもしろくない内容かも^^;

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-31 00:33 | 양동근★ヤン・ドングン
ラテン気質は好きだけど・・・
izuminzさんのところで、トピに上がっていた、オム・ジョンファのセクシーダンスの件、
いや~、私も疑問に思っていた。m-netで彼女の映像の例のダンスシーンを観たが、
色物ってことですよね?? 歌はリップシンクだし、ダンスがメチャウマイというわけでも
なく、ただ露出度が高い服でクネクネしている、としか正直思わなかった。
ダンスの構成としても80年代的古臭さを感じるし、どうして彼女が今もカリスマと呼ば
れるのか、正直謎・・・・。数年前は、それなりに音楽もがんばっていたんだろうけど・・・。
女優としての彼女は、意外とおもしろいと思うこともあるけど、音楽番組での彼女は、
なんだか、叶姉妹のようで、それでいいのか?オム・ジョンファ?
と思うことも・・・・・。
でも、まぁ、叶姉妹のようなポジションなんだと、私は勝手に解釈しておりますが^^;

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-28 01:18 | その他
INSIDE MAN
久々にアメリカ映画が観たくなった。劇場公開をすっかり見逃した
スパイク・リー作品の"INSIDE MAN"がDVDになったというので、入手。
いや~、久々に観たデンちゃん(デンゼル・ワシントン)モノだったが、おもしろかった!
そうそう、こういうサスペンスが観たかったんだよね~、と頷いてしまった。
銀行強盗ネタなのだが、いわゆるドンパチ系ではなく、ひと捻りありの頭脳戦。
しかも、スパイクが監督となれば、人種問題やら社会風刺もいたるところに
ちりばめられていて、ニマ笑いの連続だった。
いやいや、好きだわ、この作品^^
d0083686_4204877.jpg


More
[PR]
by tongkun | 2006-10-27 01:42 | 映画
正真正銘のリアルファイト
昨日は、友達と"後楽園ホール"にボクシングの試合を観に行った。
いや~、リアルファイトは相当おもしろかったっす!
今回の試合は、フルラウンドではなく、ショートラウンドで、4回まで。
ショートラウンドでノックアウトには賞金ということもあり、激しさ満載♪
プレ試合で、19歳と18歳というプロデビューしたばかりの少年がふたり出てきた
けど、これがなんとも一生懸命で。パンチもガードもまだまだ荒いのだけど、
最後まで動きまくって闘志を失わない姿勢に、会場から大拍手。
熱いオヤヂばかりなんすが、こういうとこにきちんと応援する姿勢にちびっと感動^^
d0083686_221108.jpg


More
[PR]
by tongkun | 2006-10-22 22:33 | その他
微妙な境界線
映画関係などに知り合いがいる韓国人のJさんと会った。
Jさんは、韓国のサブカルチャーにとっても詳しい。
私のくだらない質問にいつもちゃんと答えてくれて、ありがたい人だ。
そんな彼女と、韓国のゲイカルチャーの話になった。
以前、記事にもしたが、「王の男」とか歌手のハリスとか韓国のゲイカルチャー
もずいぶん開かれてきたように思っていたのだが、現実はやはり厳しいらしい。

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-22 00:22 | その他
かぶりものといえば
釜山映画祭記念で、ファッションネタが続いておりますが、ファッションといったら、
やっぱりこの方を忘れるわけにはいかない。
そう、それは、うりオヤヂ(いつから"うり"になったのか・笑)。
ってことで、強烈8連発なので覚悟を。
かなりくどいので、もどす可能性もあります(笑)。

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-21 02:44 | 今日のミンス
やはり盲目か^^;
昨晩アップした、"独りアワード"が思わぬ反響でびっくり。
でも、それよりも自分でビックリしたというか、改めて自覚をしたのが、
marioさんのコメでした~^^
"彼は自分を飾り立てることとか、ファッションにあまり興味がない人なのでは?"
というコメを読んで、「あぁ~そうなんだ~」と改めて納得した次第(笑)。
今さら何言ってんだ? こいつ? って感じでしょうが、
実は、私はドングンがとってもおしゃれだと思っていたんす(爆)。
まさに、恋は盲目っていたのかも・・・・ぶははは。
というか、私自身が、普段着がドングン系っていうか、B系テイスト好きで、
アディダスとかプーマとか、フードとか、スニーカーとか大好きだからかも
しれないが・・・・^^; リアルB-BOYスタイルでなかなかおしゃれじゃーーん
って思っていたんですが、みなさんのご指摘で再度彼のファッションを
見直してみたら・・・・・・、やはり違いました(笑)。
ある一部分にこだわりがあるようですが、スンボム君にはやはり敵わない(笑)。
ぜひ、今後はスンボム君のような裏原モード系にもチャレンジしてほしいもんです^^
リボンタイとかね~♪

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-20 01:23 | 양동근★ヤン・ドングン
独りアワード
釜山国際映画祭で、レッドカーペッドやら舞台挨拶やらで、いろんなスターがドレスアップして登場。中には、奇天烈なファッションもたくさんあるけど、奇天烈クンは奇天烈クンで楽しいわけで、ちょっと羨ましい・・・・。舞台挨拶だの華やかな場所が苦手なドングンは、まぁ、こういうとこにはあんまし登場しないわけだが、ドレスアップした姿とかたまには観てみたいなぁ~と独りゴチモード・・・・。

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-18 01:16 | 양동근★ヤン・ドングン
마지막 늑대 The Wolf Returns
d0083686_0493042.jpgドングン作品で唯一観ていなかった
"마지막 늑대(最後のオオカミ)"を入手。
興行的にはイマイチ伸び悩んだ作品。
しかし、ジャンルとしては、
好きな"警官コメディモノ"。
しかも、相方はファン・ジョンミンというから
個人的には、絶対観たい作品だった。
さらに、オ・グァンノク氏も出てるっていうのだから♪

More
[PR]
by tongkun | 2006-10-17 17:22 | 映画