カテゴリ:なえごと( 13 )
ドラマのTBSのプライドのなさ
とりあえず、初回なので観てみたTBS版"魔王"。
d0083686_5314283.jpg

どうよ? どうなのよ? あれ???
リメイクって、言うよりも、まんま過ぎない? 
あれじゃぁ、そのままオリジナル"魔王"観ても同じだと思うんだけどな~。
職業設定が同じなのは、仕方ないにしても、教会のシーンは日本人には
馴染まないと思うし、シン・ミナ役の子(砂時計の女の子)もシン・ミナが
していたように、バッグ斜めかけスタイルでまんまコピー。
でもって、大野君・・・・。
あなたのことはよく存じ上げませんが、皇子と同じ表情をし過ぎていて、
ちょっとドン引きました^^; だって、皇子は、キレ長の目だからあーいう
表情がまぁ、イケていたのですが、大野君は全力で頑張っている感が
あり、そんなに眼力演技にこだわらなくても、と思ってしまったんだけど。
まぁ、似ていましたよ・・・皇子には…少し^^;
ドラマでなくものまね大会だと思えば、アラ探しして楽しめるかもしれな
いけど、ロケ地も努力して似たところ探して、役者にもオリジナル見せて
意識させて、"まんま"な作りがリメイクとは違うと思うんだよね・・・。

ドラマのTBSとしてそりゃ、ありえない演出でしょ、と思ったけど、もはや
ドラマのTBSも神話なのよね……。
しかし、こんな形で、韓国ドラマが、パクられる(許可は取っていてもさ・・・^^;)
時代が来るとは思いませんでした^^;

まぁ、どこまでずっと似せてくれるのか、見届けるのもおもしろいかしら(毒)。

しかし、劇団ひとり。は、ひとり違う味を見せていて、どうかと思ったけど、
あれはあれでいいかな(笑)。
[PR]
by tongkun | 2008-07-05 01:22 | なえごと
境界線
とある、韓国系の歌手が、温泉でファンミを行うらしい。
別に私はこの人たちのファンではないので、その人たちが誰なのか、詳細を載せる気は毛頭ない。でも、このイベントを知ったときに、この歌手うんぬんということよりも、韓国ものもついに来るところまで、来てしまったな・・・、というのが正直な感想だった。
別に、温泉でやろうが、どこで何を開こうが知ったこっちゃないけど、自分が好きな歌手だったり、俳優が、温泉の座敷でイベントを開いたら、どうだろうか・・・。
まぁ、そこに"あえての"企画が盛り込まれていて、温泉でやることの"オチ"や"意外性としてのおもしろさ"や"その場所でなくては味わえないじっくりと語れる(これは通常のファンミと全く違う量と質が味わえるという意味)のであれば、それは"温泉"でやる意味も付加価値ももしかしたらあるかもしれない(とか書いていますが、あまり意味も付加価値も見出せないと思う^^;)。

More
[PR]
by tongkun | 2008-04-08 00:30 | なえごと
すっかり萎え萎え
d0083686_3204328.jpg(写真は今日見に行ったムンク展。
「叫び」は展示してなかったけどーーー
まぁ、気分はこんな感じっす)


サボってフリーズしていた部分もあるのだが、
どうも韓国系の音楽に萎えがちな今日この頃。
萎えてます! どうしようもなく、萎え切っております・・・。
事の発端は、この記事
パク・ジニョン、Rainでこりたかと思ったのに、
なかなかへこたれない男だ。

More
[PR]
by tongkun | 2007-12-23 03:14 | なえごと
"お触り"気分とは・・・
韓国モノを好きになってから、ずっとわかんないことがある。
それが"お触りしたい"という欲求。
別にタンパクキャラでもないし、イカツイけど極々ノーマルな女子だが、
好きになった俳優ないしは、歌手を触りたいと思ったことがない・・・。
なんて話をしているのは、今週末、某blogerさんの友人に誘われ
とある韓国系のシンガーのライブへ行ったからだ。

More
[PR]
by tongkun | 2007-10-22 00:39 | なえごと
くどいよ"愛嬌"テイスト
最近、韓音系の番組を観ていて思うのが、妙に、かわいこぶった男子が増殖中ってこと。特に、新人のアイドルグループは、みんな異常なまでに、かわいこぶっている。女子の流行がセクシー系なら男子の流行は、"くどいほどのかわいい系"だ。日本の"J"関連の男の子たちも愛嬌やかわいさを売りにしている連中はいるが、いや、その10倍、20倍はくどい。小心者なので、あえて誰とは言わないけれど、特に、メトロセクシャルを売りにしている子たちのこびた視線に正直、お腹がいっぱいな今日この頃。ワザと、カマ語を話したりしているが、明らかにおバカな感じを演出しているだけなので、観るに堪えないときも少なくない。

More
[PR]
by tongkun | 2007-09-04 00:50 | なえごと
トラン・アン・ユンまでも・・・・・・。
単なるぼやきです。
ベトナム系フランス人監督のトラン・アン・ユン。
「青いパパイヤの香り」とか映像と音楽の使い方が非常に好きな監督なんだけど、オイオイ、オレ様にキムラを使ってしまうのか・・・。ちょっとがっかり。
ジョシュ・ハートネットにオレ様に、キムラとまぁ、いろんなところからいい男は揃えましたけど、って感じなんだろうけど、うむ・・・・。ジョシュ・ハートネットはかわいいからいいけど、なんかキムラとオレ様のコラボがtoomuchだわ・・・。
PVみたいな作品になってしまわないことを祈りまする。音楽は期待しますよ、また。
[PR]
by tongkun | 2007-08-23 01:10 | なえごと
長さん! ダメだこりゃ・・・
いやいや、ペンの方がいたらごめんなさいね。
そういう私も、意外と好きでしたって、昔。
そう、もう「昔」って感じですね、こりゃこりゃ。
何が違うってうまくいえないのだが、何かが大きく違う。
なんすかね、この感じ。
まぁ、でもかっこいいと思える人を否定しているわけではありません。
私の中の食指に触れなくなったってだけなんだけど。
でも、どうしてこういう路線にしちゃうのかな・・・。
KNで深夜やっている昔の「王陵の大地」のボーっとしているときのほうがかわいいぜ・・・。
まぁ、人間も年を取り、変化していくわけですからね、いいんだけどさ。
でも、ノンケになったジョン・ガリアーノみたいなんすけど^^; あ、言っちゃった^^;

More
[PR]
by tongkun | 2007-08-18 01:05 | なえごと
野口でもね・・・。
昔好きだった男のことをひどく言うのは好きじゃない。
一度は好きだった男なんだもの・・・・と思いながらも
ダメだ、言わせてくれ・・・っ!
ダメだな~、そんなそっくりになるのはやめてくれよ・・・。
とついついぼやきたくなってしまう。

おいおい誰だって?
[PR]
by tongkun | 2007-06-26 00:52 | なえごと
30歳を過ぎると1日が1年・・・(汗)
今日、韓国のニュースを観ていたら、
「年上女性と婚姻する男性の数が急増している」
というトピックスを報道が
確かに、ドラマでも「キツネちゃん、何しているの?」とか、
ユン・ゲサンとイ・ミヨンの「愛に狂う」にしても
映画「家族の誕生」では、オム・テウンとコ・ドゥシム
という23歳年の差カップルなんていうのもありましたけど^^;
こういうドラマとか観ると、ついつい「私ももしかして♪」
なんて夢を抱いてしまいがちですが・・・。
きっぱり!!!!!!

現実はやっぱり違うのでした(笑)
[PR]
by tongkun | 2007-03-28 01:22 | なえごと
こうも続くと考えさせられるね
"ニューノン"でドングンとも共演していたチョン・ダビンが亡くなった。
泊まり仕事でPCに触れず、戻ってきたらえらい騒ぎになっていて、ちょっとびっくりした。
歌手のユニに続いて、ここ1ヶ月で二人目か・・・。これは続くよ、気をつけないと・・・。

More
[PR]
by tongkun | 2007-02-11 14:20 | なえごと