定例企画:poetry reading@男と女
イ・ソラの人気ラジオ番組で「그 남자 그 여자」という男女の機微を描いた詩を読むコーナーがあった。このコーナー、とても人気で、ここで紹介された詩を掲載した本がベストセラーになったりしたらしい。今度、韓国に行ったら買ってこなくちゃ^^

で、ドングンも計20編以上の詩をイ・ソラとの掛け合いで読んでいるらしい。
以前にも1作紹介したが、どうにもドングンの朗読が切なくて、ツボにハマってしまった1作があるので、アップしてみることに。翻訳してみるとちょっと女々しい男の詩だが、ドングンの切ない詠み方がツボで、不覚にも、ちゅるん、と涙が出ちまいました。
この人の声って、ダメな男の心情を語らせるには、ぴったりなのよね・・・。
この掛け合い、その女のイ・ソラバージョンは、ちょっとイマイチなのでかつあいします。
フラれた男の心情を暗く語る、ドングンの詩に秋の夜長浸ってくださいまし。
頻繁には、翻訳が大変なのであげませんか、たまに定例企画としてちょこちょこっと
アップしてみることにしようと思います。



ビジュアルとしてはこんな感じ^^;
d0083686_233799.jpg

<그 남자 그 여자>
내가 없어지는것 같습니다.
僕が消えるようです

narration by양동근

"잠깐만 내 말 좀 듣고 가"
"ちょっとだけ僕の話を聞いてくれるか"
일어나려는 그녀의 팔을 붙잡아 보지만
起きようとする彼女の腕を捕まえてみるけれど
그녀의 몸은 벌써 저쪽을 향해 돌아서 있습니다.
彼女は身体をあちら側に向けて、後ろ向きになっています。
다시는 내 얼굴 따위는 보지도 않겠다는 듯이
二度と僕の顔など見ないかのように

그 냉정한 옆모습에 나는 할 말도 잊고
その冷たすぎる姿に僕は言うべき言葉も忘れて
그녀의 팔을 놓고 맙니다.
彼女の腕を放してしまいます。
너무 빠른 동작으로 돌아서는 그녀의 뒷모습에
とても早い動きで、後ろ向きになる彼女の後姿に
나는 마음이 아프다가.....마음이 쓰리다가.....
僕は心が痛くなる・・・・・ 心がひりひり痛むから・・・・
마음이 없어지는 것 같습니다.
心が消えていくようです。

내가 시랑한 사람이......저렇게 독한 사람이었던가?
僕が愛した人が・・・・あんなにも毒づく人だったのか?
그녀의 냉정한 옆모습, 그녀의 독한 뒷모습
彼女の冷たい姿、彼女の毒づく後姿
이젠 그녀의 따뜻했던 앞 모습은 기억도 나질 않습니나.
もう彼女の暖かかった姿は記憶にも残っていないようです。
기억하고 싶지도 않습니다......
憶えていたくないです......。
지금은 그녀를 미워하는 것보다 나를 지키는 게 더 급하니까요.
今は彼女を憎むことよりも自分(の心)を守ることが必要だから

내 목구멍이 아프다가....
僕の喉が痛かったり・・・・
내 두눈이 쓰리다가....
僕の両目がヒリヒリと痛んでしまうから・・・
내가.....없어지는 것 같습니다
僕が消えていくようです

[PR]
by tongkun | 2006-10-03 01:12 | 양동근★ヤン・ドングン
<< 주먹이 운다 Crying Fist 연애의 목적 恋愛の目的 >>