KBS版Unplugged
d0083686_15358.jpgランチタイムなのに、こんなにジャジーなフローを聴かせてくれる番組があるなんて、VIVA韓国!羨ましい限り。"みの"や"森田"や"獏"を観ている時間に、やっているんだぜぃ。リップシンクで女性歌手がクネクネとポールダンスする歌番組があるかと思うと、こんな番組もある韓国。やっぱり、本当に侮れない。
先日、"막걸리(マッコリ)"の朗読をアップしたが、そのドングン出演第二弾♪
今回は、新アルバムの中から"네이HOOD"をウッドベースとともに、フロー♪
マジでかっこいいっすよ、ドングン。
ここんとこ、ドングンのライブなどを含め、韓国のHIPHOPシーンの映像を観て思うのだが、せっかくフローがウマイのに、カラオケや打ち込みを使っているのが悲しい。まぁ、アメリカのラッパーも来日してライブを観にいくとカラオケも打ち込みも多いのが現実だけど。でも、それだけだと長く聴いていると飽きる。やっぱりDJで回してほしい。
でも、一番理想的なのは、The RootsGURUのような生バンドでのHIPHOPがやっぱり私は好きだな~と思う。
ドングンは今回のアルバムで、"Mirror"などは生ギターの弾き語りをくわえたり、生音にもこだわりを見せている気がする。そうそう、その調子だぜいぃ~^^
だから、このウッドベースとドングンのコラボは、MTVのUnpluggedのような気分で聴けて非常にうれしい! 



このKBS1"낭독의 발견(朗読発見)"って、番組はなかなかおもしろい。歌手や俳優も出るらしいから、今後もマメにチェックしてみよう~っと^^

[PR]
by tongkun | 2006-09-18 01:13 | 양동근★ヤン・ドングン
<< 光るスプーン 実は共演 >>