邦題って無意味
d0083686_11224891.jpg久々に、スパイク・リーの作品を観た。韓国映画はここ数年ハマっているだけで、以前はブラックムービーをやたらめったら観ていた。まぁ、駄作も多いジャンルだが、スパイクの作品はなんだかんだいってもやっぱり嫌いじゃない(っていっても駄作もたくさんあるけど^^;)。
で、今回の作品のタイトルは、"She Hate Me"。ところが、なぜか邦題は、"セレブの種"。
オイオイ^^; 何でも"セレブ"ってつければいいって風潮に超食傷気味。っていうか吐き気すらする今日この頃語。"セレブ"とか"リュクス"とか貧乏臭いからタイトルにつけるのやめようよ・・・^^; しかも、イケてないよ。タイトル・・・・。この邦題ってヤツに萎えることが多い・・・。まんまでいいのに・・・。





内容は、スパイクらしい皮肉いっぱいの内容で、個人的にはちょっと気に入った作品だ。
しかも、A Tribe Called QuestのQ-Tipも出演♪ 
久々にQちゃんを観たが、相変わらずカワイイ^^ 
しかしながら、ブラック・ムービーというと、ゲットーに住む低所得層の黒人の荒んだ生活を描いた作品が多いが、スパイクは、それだけでなく中間層のライフスタイルや差別をこだわって描いてきた。で、今回は、中間層ではなく、もっとエリート。ハーバード大でMBAを取った超一流企業のエリートの黒人の男性が主人公。企業の陰謀からプー太郎になった男は、元彼女のレズビアンの女性から、子種の提供を求めらることに。最高の遺伝子を求める黒人女性のレズビアンたちが、彼の元を詰めかけ、それがビジネスになっていく、という顛末。
一流の遺伝子に群がる黒人の女性たち。まぁ、彼女たちの意識や収入や学歴、ライフスタイルに見合うまともな男たちがいかに少ないか・・・。これはよくアフロアメリカンの女性たちがこぼすネタだ。そんな現実がレズビアンや子種ビジネスからも垣間見ることができる。

まぁ、種がよくてもね、それを活用できる環境がないとダメな気もするんだけど^^;
種も環境も10人並の私が言えた義理じゃぁないけどね^^;

セレブの種@公式サイト
[PR]
by tongkun | 2006-08-29 11:52 | 映画
<< 女優にコアなファンが多い!? Stony Skunk >>